読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝶樹の浅海人奇譚

to be or not to be anywhere to be that i will be … to be going to go on with the tortoise 'Saku' and my sincere companion , If justice is human love …

村上春樹にイグノーベル賞を!

読書・娯楽全般

       偉大だ!

僕はイグノーベルの方がノーベル賞よりも遥かに素晴らしい賞であると評価する!

これを知った僕の心象絵画はこれだ!!

{6411AD76-743E-4513-BD39-3A992CC5E2E9}
巨匠カラヴァッジォの名画を村上春樹に捧げる。


僕がミラノ街に遊びに行った頃、ダビンチの「最後の晩餐」は修復中であり、この名画は行方不明の名画であった。


村上春樹、この時代を先行する作家が日本人である事の誇らしさよ。

僕にとって新たな福音書となるのだろうか。

新タイトル「騎士団長殺し」は、聖ヨハネ騎士団を裏水脈としてインスパイアされた作品と僕は勝手に思い込んでいる。

実体のない世界秩序の権力者、そしてエルサレム演説の村上春樹の答えなのかもしれない。

久しぶりにワクワクする。

明日のトランプの大統領就任などどうでもよい。




空 サク