読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝶樹の浅海人奇譚

to be or not to be anywhere to be that i will be … to be going to go on with the tortoise 'Saku' and my sincere companion , If justice is human love …

「馬医」の上に「馬医」なし


前回ブログで韓流ドラマについて語ってしまったので恥ずかしい限りです。

2012年作品「馬医」観ずして韓流ドラマを語るべからず・・・汗



50時間ドラマ、寝る時間も削って観ましたよ(o^^o)

自分の人生で、嘗て此れほど心を揺さぶられたドラマがあったか記憶にありません。

感じた言葉だけ挙げます。

・命の尊さ
・動物愛
・志の作られ方
・運命の受け入れ方
・偏見の醜さ
・権力のあり方
・罪を憎んで人を憎まず
・男の度量
・人を愛する深さ

作品として、脚本、キャスティング、舞台設定、撮影技術など2012年作品として素晴らしい。

観るものをあきさせずに喜怒哀楽に富んだコマ割りと構成で50時間も釘付けにする韓流ドラマの制作陣には天晴れです。

地政学として常に大国の脅威に晒された朝鮮で培われた歴史と風土だから、このような素晴らしい作品が創作できるのでしょうか。

島国日本国では、このような作品は作れないのでしょうか?

隣国として共に栄える友好を末長く築き上げたいと改めて思いました。

互いの文化を尊重し、ヘイトスピーチする者がなくなり、日本人の心が豊かになればいいと思います。

・・・と広義の思いを書いても何の影響力もなく・・・・狭義に、ペットを更に可愛がってあげてくださいませ m(uu)m

小生がブログやFacebookなどSNSを利用しているのも、自分に近い価値観の人とめぐり逢うため。どこかにいないかなぁ・・・ 


サク