読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝶樹の浅海人奇譚

to be or not to be anywhere to be that i will be … to be going to go on with the tortoise 'Saku' and my sincere companion , If justice is human love …

白蛇と蜥蜴と蛙の仔


こんな仔いれました。



テキサスラットスネークのリューシスティック・ルビーアイ、いわゆる日本で白蛇様といえば此の蛇のことですね。

50cmのヤング♀です。ハンドリングすると尾をプルプルして威嚇します。

そして、こんな仔いれました(o^^o)



右の仔は前からいるオゼセ♂ですが、左の仔が新入りのフクリ♀です。

血統が両方ともWitblitsの100%ヘテロなんで、繁殖にWitblits狙いです。Zeroも良かったのですが、見た目はWitblitsも好みなんですよね。

そしてベルツノガエルのオタマジャクシが前足出たので陸上げしました。



2日後の写真だけどカエルっぽいでしょ。現在はほとんど尾が無くなりつつあります。

話を戻してフトアゴちゃんのバスキングしている姿って癒されますよねー



口を半開きにして、とっても気持ち良さそうです。

そのフトアゴちゃんとレオパたちに、こんなものを買ってあげました。



フトアゴ幼体フードと、、給水器です。この給水器はヤドカリ用なのですが、一週間に一回くらい水交換すれば良い優れものです。

とても良いので5個も買いだめしてしまいました。

今日は全生体ケージのクリーニングデーでした。
うちの仔はみな超健康で超ハッピー、観察して触れ合う、週一の喜びですよね。

では、また!


サク