読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝶樹の浅海人奇譚

to be or not to be anywhere to be that i will be … to be going to go on with the tortoise 'Saku' and my sincere companion , If justice is human love …

我が家に迷い込んだ1羽の野生ヒナスズメに捧ぐ


こんばんわ

最近、偏頭痛で睡眠が不規則になりつつある主人サクでございます。

仕事ではなくFacebookのやり過ぎが原因であろうと睨んでいます笑

SNS中毒にならないように少し距離をおこうか、デジタル断ちしようかとあれこれ考えています。

実は昨日今日で主人サクにとってショッキングなことがありまして傷心ぎみなんですよね。

昨日、我が家に知人が持ち込んだヒナスズメが1羽いたんです。
本当に生まれて間もない仔なんですよ。

主人サクは一生懸命にハニーワームやミルワーム、水を飲まして介抱したんです。

今日の朝は餌にパクついて元気だったんです。

ところが急変して死んでしまったという知らせが・・・泣

だめです。小生は弱いんです。鳥、特にヒナ鳥はダメなんです。

ハートを鷲掴みされてしまって直ぐに情が移ってしまう。

3時間ぐらい傷心モードで仕事が手付かず、、

その後、小生はわかったのです。活き餌は与えられないなぁ~って。

この小スズメに教えられました。その手の爬虫類は飼えないなぁってね。

きょうはブログ書く気分でなかったのですが、この小スズメの魂の記録をブログに残し、この仔の命を昇華させたかった。

ありがとう、一瞬でも小生と一緒にいてくれて・・・ありがとう、名もなき仔よ。

いま片はで、この仔が小生を励ましてくれてます。






サク