読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝶樹の浅海人奇譚

to be or not to be anywhere to be that i will be … to be going to go on with the tortoise 'Saku' and my sincere companion , If justice is human love …

色も形もない解脱の果てにあるもの

こんばんわ!
 
マイナンバー制度の施行を4ヶ月後の10月に控え、その対応にバタバタしている主人サクでございます。帰るとゲンナリです笑 

切り替えてハチュ達と家族とのリラックス・モードでブログ書いてます。

トラペコのプラティンが我が家に来て初脱皮しました。綺麗に一本脱ぎでした。とりあえず目出度しメデタシ! すごく綺麗になりましたよ。脱皮後でイラだってそうなのでハンドリングはやめましたが。



さて、テーマ・エンタメ、いつものように備忘のために観たもの、読んだものを残します。

ジャージー・ボーイズ ブルーレイ&DVDセット (初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [.../ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント


イーストウッド作品としてハズレはないので楽しめました。サクは左耳が聴覚障害なので映画館で観れなくてレンタルされてからになり、取り上げる頃には話題遅れになってしまいます笑





ハンニバル アメリカTVドラマシリーズ Vol1~6 R-15

この作品は最高に面白かったです。演出・脚本・編集・カメラワークなど完璧に近い作品に仕上がってます。

サイコパスの世界が楽しめます。映画版とは異なり、レクター博士が唯の狂人でなく社会階級で上流な人格者ようにフォーカスされてるので存在感が際立ってます。





歎異抄 現代語訳 野間宏

厚みのうすい本でしたが、かなりの時間を要して読了しました。

心に刺さりまくりで中々進みませんでした。
やはり親鸞という人は魅力あります。

平安から鎌倉時代を生きた僧侶というより思想家として興味があります。今の時代は当時と似てるかもしれません。格差拡大しつつある社会の末世という意味においてです。

親鸞のなんといって人間臭さですね。僧侶なのに真正面から煩悩と対峙し、結果それも取り込んで心の平安を獲得したことに打たれます。

当時の世相からは決して許されなかったこと、特権階級しか開かれてなかった仏教を一般大衆まで広げた功績に、法然日蓮道元などのなかで親鸞が一番心を揺さ振られる人じゃないかなぁ~


色も形もない解脱の先は・・・極楽浄土

最近、光の音をテーマにブログ・アップした世界に通じるように感じます。


サク