読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝶樹の浅海人奇譚

to be or not to be anywhere to be that i will be … to be going to go on with the tortoise 'Saku' and my sincere companion , If justice is human love …

世界から亀が消えたなら


こんにちは!

本日、読了、、

世界猫

いまどきの素敵な映画をプロデュースされてる川村元気さんの処女作、

「世界から猫が消えたらなら」

となります。エッセイみたいに淡々と展開するストーリーですが、内容はとても深~い!

哲学的なフレーズも多く、人間だけがもつ概念という心の世界とそれが物事と相対的に作り出す感情や行動について自省することになりやした。

”何かを得るためには何かを無くさなくては”

う~ん・・・まったくそのとおり。

ペットとの良い関係性をつくるのにも良い指南書でないかなぁ、、絶対にペットを捨てるような悪い飼い主にはなれないと思うんだ。

自分の人生で後悔ばかりしてる人にもいいかも。堅くない文章ですので大変読みやすいので、お読みになっていなければ是非!

また映画「悪人」も心に沁みました。川村さんってセンスがクール!

では、また

サク