読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝶樹の浅海人奇譚

to be or not to be anywhere to be that i will be … to be going to go on with the tortoise 'Saku' and my sincere companion , If justice is human love …

相乗りされない、、そして機密情報を搾取されないように

 正月気分から抜けないですが、明日から現場へ戻り、仕事はじめです。

 バリバリがんばらんと。

 ブログのほうも最低でも月一更新できるように努めたいなぁ、、

 本題です。

 スマホでテザリングって人も増えつつあるようで、無線アクセス・ポイントの乱立時代ですね。

 WIFI(2.4GHz帯)の場合、チャネルに1利用で5チャンネルを利用しますから、有限なチャネル数で当然に被りが発生し、ノイズ・レベルがあがり、通信効率が低下してしまうことになります。

 うぅぅ、遅い、、ってね。

 5GHz帯(11a)を利用するか、チャネル設定をAutoにしましょうね。

 素人がここで注意すること2点あげておきます。

 ①SSID(アクセス・ポイントのお名前みたいなもの)で名前認識のないパスワード設定されていないアクセス・ポイントには絶対に接続しない。

 ②ご自分で利用のアクセス・ポイント(スマホ、ポケットWIFIなど)の認証方式はWPA2で利用する。

 どちらのケースもあなたの大切な機密情報(個人情報やパスワードなど)が搾取されて悪用されてしまいます。怖いです。

 ②のケースなど、WEPを工場出荷時の状態で利用し続けている方も多いと聞きます。

 WEP認証方式はそもそも遺物な方式で、5分で解読できてしまいます。

 5分ですから、たまたま電車に乗り合わせてステルス・モードであっても、利用されてしまうわけです。

 暗号化通信(VPN,IPSECなど)してれば通信内容の中味までは解読されません。

 マルチSSIDでWEPを利用しない状態で開放しているという危険性も存在します。

 カメの甲羅のようにしっかりと防御して快適なインターネット生活しましょうね。

 
 ・・・

 少しは正月気分抜けてきたかな、、

 しかし、寒い日が続きます。

 小生は友人への寒中お見舞いを書き終えたところです。

 これから大寒へと寒さが厳しくなりますが、愛ガメたち共々ご自愛くださいませ!


 サク