読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝶樹の浅海人奇譚

to be or not to be anywhere to be that i will be … to be going to go on with the tortoise 'Saku' and my sincere companion , If justice is human love …

壁が坂になるカラ

 きょうは少し寒かったかな。

 うちのカメズたちは、ほぼ普通の一日だったでしょう。

 今日のカメズ


 アカアシのサク、UVB灯の点灯管が切れたようで、ケージ内が蛍光管点灯しないで真っ暗なまま二日間対応ができませんでした。点灯管を交換して、明かりが戻りました。

 ところで昨日は横浜アリーナへコンサートを観に行ってきました。家族サービスですね。

 アーティストは、な、な、なんとKARAですよ~

 生KARAは初めてです。
 KARA 1ST JAPAN TOUR 2012「KARASIA」横浜アリーナ公演2日目でした。

 家族は終始大喜びの時間を共有できました。

 久しぶりのコンサートで、前回の有名人ライブはSMAPなんですがこれは社員大会でお目にかかっただけで、自ら繰り出したのはクラプトン以来なんで良い刺激を頂いてきました。

 そもそも小生本人が家族公認のKARA好きなんですよ。このグループの初期段階の苦労時代から詳しく調べて、プロ意識の高さに惚れ込み、なにか共感できる親しみやすさからか応援したくなります。

 頑張り屋のハムちゃん(スンヨン)のコメントに表現されていると思います。

「デビューして5年になりますが、個人的には隠してきた葛藤も失敗もありました。でも、それを明るく乗り越えて今ここに立っている自分が誇らしいです」

 夢を実現し、さらに成長しようとする人たちの共通な「志」だと思います。

 今は壁のように立ちはだかる夢への障害も、明るく前向きに努力することで少しずつでも登ることのできる坂に変わっていることに気付くときが必ず来ると信じることが大切です。

 精神論はここまでにして、写真スナップでKARASIAの雰囲気を。

 すごい横浜アリーナの前はすごい人込みでした。

  KARASIA1

 KARASIA2

 で、会場内はとてもペンライトで綺麗ですね。この写真だとサク達は中央ステージの傍で、生KARAが15mぐらい離れたところで歌って踊ってくれました。

 KARASIA3

  KARA!素晴しい公演をありがとう!!!

 Just STEP it up !    http://youtu.be/zYoYoBtLqOY 

 また機会あれば行きたいと思います。

 大満足のサクでした。
 では!