読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝶樹の浅海人奇譚

to be or not to be anywhere to be that i will be … to be going to go on with the tortoise 'Saku' and my sincere companion , If justice is human love …

去り在り南

 サクです。きょうは小生がダークサイド世界の詩を残します。
小生の多大な影響を与えた父、その死後間もない、心の置き場が定まらず彷徨ってます。


常日頃の堕落

去り在り南

都心の片隅に棲みつき

6年目の冬を迎え

惰性に身を任せる己がいる

当り前のように接触を強要する

社会、故郷、家庭に

見え隠れする無常で虚構な骸の世界

宛先も知らず

内発された欲望のままに

飽食に耽る

錆付いた滑車の軋みで

軌道も定まらぬまま

ただひたすら刻む時間に

不感症のように

父よ、あなたは大きかった



でも、今のサクは120%ポジティブなんで、逃げないでくださいね(笑)

では!