読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝶樹の浅海人奇譚

to be or not to be anywhere to be that i will be … to be going to go on with the tortoise 'Saku' and my sincere companion , If justice is human love …

ベネズエラの朝霧であってほしい

 朝5:30のサク・ケージ内の温度が、

サク・ケージ内温度
でした。アカアシガメは温度30℃以上キープは基本なんですが・・・。
先日購入した最高最低温度計は初期不良ということで、メーカー修理となり、まだ戻ってこない。夜明け前が一番寒いというから、最低温度はこんなもんなのかな。
 で、サクちゃんの調子は、


いたって元気です。やはり、もぐリッチと暖突のお陰ですね。でも、すごい水蒸気でしょう。500ccのペットボトルが1日で蒸気になるんですから、こんなもんですよ。
まさに、ベネズエラ森林の朝霧はこんな感じなのかぁ???
でも、ちょっと餌喰いがイマイチというか、葉ものが少なめ、蜜柑ひとふさ、なんだかまだ何かが足りないなぁ・・・。

 そうそう、「亀おばさん」にご紹介頂いた自然気化式の加湿器をヘルマンたちに入れてあげました。

うるおいキューブ

いまのところ問題なく、いい感じです。すぐに破壊して撤去という場面も心の片隅には想定していたのですが(笑)

 床材を昨年に購入した信州の腐葉土に交換しようと思ったのだが、師匠に腐葉土は細菌の天国のようなこと言われて取りやめてしまった。原発の体内被爆もあるからと、信州からわざわざ取り寄せたのにもったいない。感染したら突然死ではないがイチコロらしいのでお気をつけてください。小生の一番信頼する飼育本には腐葉土が普通に使用されているのだが??? ともかく、精進、精進、そして精進。