読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝶樹の浅海人奇譚

to be or not to be anywhere to be that i will be … to be going to go on with the tortoise 'Saku' and my sincere companion , If justice is human love …

室内環境でもケージ内は

 屋外は氷点下5℃ぐらいで室内も夜寒かったのかモコは新聞紙のなかに潜り込んでました。密封するわけにもいかない。10cm越えになったら木製ケージをDIYしよう。

モコケージ様子モコはタフ

 室内のケージ設置場所でも大きく飼育環境に影響している。

ケージ様子


↑  インドホシガメ





ヒガシヘルマン





↓ アカアシガメ
上下のケージ内環境で温度差5℃、湿度差20%ある。

 インドホシガメはナーバスなため人の姿が見えにくい最上段にしたが、アカアシ/サクの最上段やスース・ギリシャ/モコの飼育環境改善のためにも2列3段で3つのケージ(幅110cm超)の拡張を検討している。電気代考えたら部屋ごとリクガメ環境にするのが良いなぁ!でも、家族にひんしゅくかうなぁ、、、パンケーキ・リクガメの仲間入りも視野にいれて、現状はDIYに励むことにしよ。